ジユウダイ


『生命誌版セロ弾きのゴーシュ』

STAGE

2014.12.17

人形劇もサーカスも楽しめる!
一日限りの教文クリスマスイベント『それは、それは、クリスマス』

サーカスや音楽会、人形劇など、赤ちゃんから大人まで親子で楽しめるプログラムが札幌市教育文化会館に大集合!一日限りのクリスマスイベント『それは、それは、クリスマス』を開催します!

何と言ってもおすすめなのは、各公演500円(!)のクリスマス特別ステージ。
11時からは、教文の人気企画・0歳の赤ちゃんから楽しめる「ママと子どものはじめてのクリスマスコンサート」がスタート。クリスマスメドレーやディズニー曲集など、誰もが聴いたことのある曲を札幌オペラスタジオがお贈りします。

ママと子どものはじめてのクリスマスコンサート

夕方からは、世界的サーカスアーティストの金井ケイスケさんによるヌーヴォーシルク公演『フルイルフ』(大ホール)、チェコを拠点に活躍する人形劇師・沢則行さんとJT生命誌研究館によるフィギュア・アート・シアター『生命誌版 セロ弾きのゴーシュ』(小ホール)、歌う道化師・ドリアン助川による絵と歌と踊りの劇『アルルカンシアター』(大ホール)と目白押し。

『アルルカンシアター』

『フルイルフ』

また、一日を通して、館内各所でさまざまな無料プログラムを実施。親子ヨガから、「子供ディスコ」「サンタトレーニング」など何やら気になるプログラムがあるほか、ロビーではパンや菓子、絵本などのマルシェも。いつでも出し入れ自由なベビーカー専用クローク、授乳&オムツ替えスペースもあるので、小さなお子様と一緒にぜひ遊びにいってみてください。 プログラムの詳細、ステージの開演時間等はこちら

★『生命誌版 セロ弾きのゴーシュ』はこんな作品!

今年3月に東京で初演した際は皇后様がご観劇。「すばらしい。ぜひ大勢の子どもたちに見せてあげて下さい」とお言葉を頂いたそう。その作品が札幌で再演されますよ。お見逃しなく!

展示詳細
タイトル 『それは、それは、クリスマス』
日時 2014年12月17日(水) 10:00〜21:00
会場 札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
料金 入退場自由
※ステージ公演は有料(膝の上でお聞き頂くお子様は無料)
※参加無料のプログラム有り
チケット取扱 ◆教文プレイガイド TEL 011-271-3355
◆ローソンチケット
 ママと子どものはじめてのクリスマスコンサート Lコード:12172
 ヌーヴォーシルク公演フルイルフ Lコード:12208
 生命誌版 セロ弾きのゴーシュ Lコード:12207
 ドリアン助川・アルルカンシアター Lコード:12209
◆チケットぴあ(Pコード:627-928)
◆道新プレイガイド、大丸プレイガイド
お問い合わせ 教育文化会館事業課 TEL 011-271-5822 (第2・第4月曜休館)
PAGE TOP