ジユウダイ

FILM

2014.07.24

気鋭の若手演出家がポップに魅せます!
KUNIO11『ハムレット』

KUNIO」は、演出家・舞台美術家として活躍する杉原邦生さんが、京都造形芸術大学に在籍していた2004年に立ち上げた演劇ユニット。以降、俳優・スタッフ共に固定メンバーを持たないプロデュース公演形式のスタイルで、国内外の戯曲を上演。京都国際舞台芸術祭の公式プログラムにエントリーされるなど、近年存在感を増してきているユニットです。立ち上げから10年目となる今年は、シェイクスピア四大悲劇のひとつで、世界で最も有名な演劇作品といっても過言ではない『ハムレット』に挑戦。このたび京都、豊橋、札幌、東京の各劇場の共同制作作品として、札幌は教育文化会館にやってきます!

本公演では、1603年に刊行された最も短い台本の「Q1」をもとに構成した新訳上演台本を使用。20代前半のハムレットが、恋愛や家族のことなど、いろいろなことに葛藤しながら人生を駆け抜けていく様子を、ベテランから注目の若手俳優までを演技陣に迎え一気に見せます。

私が杉原さんの名前を知ったのは、歌舞伎上演の新たなカタチを模索するカンパニー「木ノ下歌舞伎」。(杉原さんは2006年から企画員として参加、『義経千本桜』、CoRich舞台芸術まつり!2013春でグランプリを受賞した『黒塚』、フェスティバル/トーキョー13公式プログラム『東海道四谷怪談-通し上演-』などを演出。)映像で目にするポップでハイテンションなアプローチに、いつか見てみたいと思っていた方だったので、今回のKUNIO札幌公演はとてもうれしい。
皆様も、この機会をお見逃しなく!

展示詳細
タイトル KUNIO11『ハムレット』(教文演劇フェスティバル2014参加作品)
日時 2014年7月24日(木)19:00開演
※ 18:45開場 (上演時間は120分を予定)
会場 札幌市教育文化会館 小ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)
料金 2,500円(教文ホールメイト、KitaraClub会員2,000円)
※全席自由、税込(未就学児童入場不可)
チケット予約 ローソンチケット(Lコード:18492)
チケットぴあ(Pコード:436-177)
教文プレイガイド TEL 011-271-3355
大丸プレイガイド TEL 011-221-3900
お問い合わせ 教育文化会館事業課 TEL 011-271-5822
PAGE TOP