ジユウダイ

FILM

2014.05.16 - 2014.05.19

イレブンナインプレゼンツ dEBoo #1
密室劇の金字塔『12人の怒れる男』

札幌を拠点に活動する「ELEVEN NINES(イレブン ナイン)」の新しい試みの1つである「dEBoo(デブー)」。ELEVEN NINESの俳優でもあり、札幌で数々の舞台に出演してきた小島達子さんによる、プロデュース公演です。今回その第一弾として、密室劇の金字塔として高く評価されている『12人の怒れる男』を上演します。

舞台はニューヨークの法廷。父親殺しの罪に問われたひとりの少年。全陪審員一致で有罪になると思われたとき、ひとりの陪審員が無罪を主張。議論は白熱し、少しずつ状況が変化していくとともに、一人一人の陪審員の人間性も浮き彫りになっていく...
「12人の役者たちは一度も舞台から退場せず、約2時間にわたり壮絶な討論を繰り広げます。派手な装飾や演出を一切排除した重厚なストレートプレイをお見せしたくて、演技演出の緻密さと的確さにおいて信頼している納谷さんに演出をお願いしました」と小島さん。

気になる出演陣は、ELEVEN NINESから納谷真大さん、江田由紀浩さん、明逸人さん、大川敬介さん、富良野GROUPの看板俳優として活躍する久保隆徳さん、テレビの情報番組や数多くのライブ、イベントに出演するお笑いコンビ「オクラホマ」の河野真也さん、パインソー主宰の山田マサルさん、札幌演劇シーズンへの参加などで注目を集めるyhsから小林エレキさんと能登英輔さん、『サクラダファミリー』に続いての出演となる窪井響さん(なんと本業はテレビ局のディレクター!)、若手劇団からはNEXTAGEの青木一平さんや劇団アトリエの小山佳祐さんなど、ベテランから期待の新人まで豪華な顔ぶれ。
なし崩し的にいろいろなことが決まっていく昨今、議論を尽くした末の彼らの決断は、私たちに多くのことを投げかけるはずです。dEBoo渾身のプロデュース公演、お見逃しなく!

展示詳細
タイトル 12人の怒れる男
日時 2014年5月16日(金)19:30~
2014年5月17日(土)14:00~ / 19:30~
2014年5月18日(日)13:00~ / 18:30~
2014年5月19日(月)19:30~
※ 開場は開演の30分前(上演時間は120分を予定)
会場 生活支援型文化施設コンカリーニョ(札幌市西区八軒1条西1丁目ザ・タワープレイス1F)
料金 一般前売2,800円(当日3,000円)、学生1,200円(前売・当日)
ペアチケット5,000円(前売のみ・Corichチケット!のみの取扱い)
※日時指定、全席自由、税込(未就学児童入場不可)
チケット取扱 ローソンチケット(Lコード:17923)
Corichチケット!
NPO法人コンカリーニョ TEL 011-615-4859
お問い合わせ TEL 090-2814-8575 / MAIL info@eleven9.jp
PAGE TOP