ジユウダイ

FILM

2014.2.14 - 2.16

「国よりも、私を愛して!」
笑の内閣『ツレがウヨになりまして。』

近年、時事ネタを扱った作品(ネット右翼をネタにした『ツレがウヨになりまして。』、東京都青少年健全育成条例改正案をネタにした『非実在少女のるてちゃん』、風営法問題をネタにした『65歳からの風営法』)を立て続けに発表している、京都の劇団笑の内閣
政治的な題材でふざけ倒す作風で、アフタートークゲストには社会学者や右翼団体の顧問の名前も並び、昨年上演した『65歳からの風営法』では、観劇した国会議員からの招待を受け永田町での公演も実現させるなど、ユニークな立ち位置を獲得しつつある劇団です。

このたびシアターZOOにやってくるのは、2012年初演時に話題を呼んだ『ツレがウヨになりまして。』
「愛国心を問う思想系ラブストーリー」とうたった本作、右翼左翼という政治信条のみならず、いろいろな意味で極端な人たちの言動にぎょっとしながらも、(「極端」からの距離はあれども)同じ線上に自分がいないと強く言えないあたりが、ちょっと怖い。
そして、作品の深みとか緻密さという部分をあっけらかんと手放し、企画力や行動力+「おふざけ」という軽いノリで、社会にぐいぐい切り込んでいこうとする、彼らのタフさはすごい。

萎縮しがちな昨今、半ばあきれながらもなぜか拍手したくなる「笑の内閣」は、今後もファンを増やしていきそうな予感がします。この機会にチェックしてみては?

★ 札幌公演のアフタートークゲスト
2月14日(金)中島岳志氏(北海道大学准教授)
2月15日(土)14時の回:萱野志朗氏(アイヌ民族党党首) / 19時の回:南参氏(yhs主宰)
2月16日(日)徳永エリ氏(参議院議員)

展示詳細
タイトル 『ツレがウヨになりまして。』
日時 2014年2月14日(金)19:00~
2014年2月15日(土)14:00~ / 19:00~
2014年2月16日(日)14:00~
※ 受付・開場開始は開演の30分前(上演時間は100分を予定)
会場 扇谷記念スタジオ・シアターZOO
(札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F / TEL 011-551-0909)
料金 前売一般2,500円(当日3,000円)
学生2,000円(当日2,500円)
チケット取扱 CoRich
笑の内閣 MAIL waraino_naikaku_u@yahoo.co.jp
お問い合わせ 笑の内閣 TEL 090-2075-0759 / MAIL waraino_naikaku_u@yahoo.co.jp
PAGE TOP