ジユウダイ

FILM

2013.05.25 - 05.26

「今」のダンスが生まれる場に立ち会いたい。
CONTE渾身の4作品!

昨年7月のオープン以来、コンテンポラリーダンスとボディワークを中心としたレッスンや、シーンの第一線で活躍する方々を招いてのワークショップ等を重ねてきたCONTE(コンテ) Dance & Bodyworks Center(以下、CONTE)。国内外の公演に出演する東海林靖志さんを筆頭に、多様なバックグラウンドを持つ講師陣の活動も活発で、日を追うごとに刺激的な創作の場へと進化しつつあります。

さて、そのCONTEによる主催公演第一弾が、二日間にわたり開催。
25日の『CONTEコンテンポラリーダンス公演3部作』では、他者とのコミュニケーション(例えば、握手や肩を組む行為など)を踊りに応用した「コンタクト」というメソッドを取り入れた振付など、さまざまな動きの連続に目を奪われるはず。3部作の一つである脳の神経細胞の信号伝達をテーマにした『SOMA』には、CONTE講師陣が出演。それぞれの個性を生かして構成される各シーンで、彼らがどんな踊りを見せてくれるのか注目です。

26日の舞踏公演『十月十日(とつきとおか)』は、受精から出産に至るまでの十月十日にわたる体内外の出来事を壮大なスケールで描く意欲作。何と言っても、見所の一つは11名の舞踏手による群舞シーン。札幌で上演される舞踏作品はソロ公演がほとんどなので、群舞ならではの魅力を堪能できる貴重な機会です。本作では、後半にアクロバティックな群舞シーンが畳み掛けるように展開し、なかなかの高揚感を味わえます。惑星探査機ボイジャーが録音した木星の波動音から、プログレッシブ・ロック、フリージャズなど、多種多様な選曲とともにぎゅっと濃縮された70分。お見逃しなく!

『CONTEコンテンポラリーダンス公演3部作』
『シーメール』
振付:鈴木明倫
出演:石郷麻衣子・牛島有佳子・開地希・熊谷理沙・栗村百和日・坂本菜々子・鈴木明倫

『スレチガイ』
創作:渡部倫子
出演:川原史十巳(塚田ダンスワークスタジオ)・牛島有佳子・小川恵子・苫米地里香・蛍原亜以子・渡部倫子

『SOMA』
演出:森嶋拓
出演:齊藤智仁・櫻井ひろ・東海林靖志・鈴木明倫・田仲ハル・渡部倫子

舞踏公演『十月十日』
作・振付・構成:田仲ハル
出演:伊地知亮子・磯野清香・梅村和史・大須田ますみ・小鹿道子・閃 カヱラ・東海林靖志・田仲ハル・中村アキ子・別所二成・森嶋拓

上映情報
タイトル 『CONTEコンテンポラリーダンス公演3部作』/舞踏公演『十月十日』
日時 2013年5月25日(土)『CONTEコンテンポラリーダンス公演3部作』
16:30〜/20:00〜
※開場は開演の30分前(上演時間は90分を予定)

2013年5月26日(日)舞踏公演『十月十日』
15:00〜/18:30〜
※開場は開演の30分前(上演時間は70分を予定)
会場 ターミナルプラザことにパトス
(札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅B2F)
料金 一般前売2,500円・学生前売2,200円(当日3,000円 満席の場合はなし)
土日2日券:一般前売4,000円・学生前売3,600円(各日1公演ずつご覧頂けます)
チケット予約 info@conte-sapporo.com
お問い合わせ 011-688-5116・info@conte-sapporo.com
PAGE TOP