ジユウダイ

FILM

2013.03.08 - 03.10

即興演奏のような、詩の朗読のような、
踊りを思わせるような、「演劇」。

Ort-d.d(オルト・ディー・ディー)は、夏目漱石や太宰治、三島由紀夫、江戸川乱歩など、
日本の近代文学を原作にした作品を発表している東京の劇団。
初めて彼らの作品を見たとき、変則的なリズムと豊かな音色で発せられる「ことば」に、
まずびっくり。 即興演奏か、あるいは詩人による鬼気迫る朗読を聴いているような感覚に近く、
舞台上に漂う緊張感が印象的でした。

また、視覚的な美しさも秀逸。
闇に浮かび上がる、よくコントロールされた役者の身体は踊りを思わせ、さまざまな音と絡みながら、
観客の目を引きつけ離しません。

過去の上演作品より
『A・R -芥川龍之介素描-』 撮影:萩原靖

そのOrt-d.dが、3月に札幌で初公演!
作品は、ナチス党内で実際に起きた粛清事件を元に独裁者の誕生を描いた、
三島由紀夫の『わが友ヒットラー』。
友情や思想すら変質させる時間の残酷さと、人間の奥に潜む冷酷さ。
それらをあぶりだすこの戯曲が、前述のような彼らの手法によって、
どのように私たちの前に現れるのか...今からとても楽しみです。これはお見逃しなく!

※ちなみに演出の倉迫康史さんは、にしすがも創造舎のアソシエイト・アーティストであり、
洗足学園音楽大学のミュージカルコースや桜美林大学での非常勤講師も務めているお方。
夏には、にしすがもアート夏まつりのメインプロジェクト“子どもに見せたい舞台”で、
『ドリトル先生と動物たち』など児童文学の名作を原作にした音楽劇を発表しているそうです。
「こちらも機会があったらぜひ見てほしい」とは本人談。

公演情報
タイトル 「わが友ヒットラー」
日時 2013年3月8日(金)19:30〜
2013年3月9日(土)18:00〜
2013年3月10日(日)15:00〜

※開場は開演の30分前 / 上演時間は、休憩を入れて2時間35分を予定

会場 シアターZOO(札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F)
TEL 011-551-0909
入場料 一般:前売2,800円(当日3,000円)
一般ペア:5,000円(前売のみ)
学生:前売・当日ともに1,000円
演劇人割引:前売・当日ともに2,000円
チケット予約 ortdd@amail.plala.or.jp
CoRich
札幌公演ページ
http://stage.corich.jp
PAGE TOP